上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昼休みもそろそろ終わって、午後の仕事の準備をしなければ…
と思っていた矢先。

ケータイに、子どもたちが通う保育園からの着信が。
何だかイヤな予感。

長男のクラスの担任からでした。

何でも、長男が熱が上がって、38.4℃あるとのこと。

慌てて保育園に迎えに行きました。


部屋で待っていた長男は、比較的元気な様子。
でも、少し顔色は悪くて…。

とにかく、お薬をもらおうと、また勤務先の病院へ戻りました。
仕事を再開しながら、診察を受けることに。

熱が高いので、インフルエンザかも知れない…と、
とりあえずテストを受けました。

結果は陰性。

予防接種を済ませていたので、
もしかしたらインフルエンザかも知れないけど、
ワクチンのおかげでウイルスは出ていないのかも…というのが
先生の回答でした。

仕事の段取りが付いたところで、お薬をもらって、ようやく帰宅。


夕飯を食べていると、長男が「お母さん、背中がかゆい…」
と言い出したので、よく身体を調べてみると…。

ガガ~ン!小さな赤いポツポツがチラホラとあるではありませんか!!

も…もしかして、コレっていわゆる”水ぼうそう”では…?
保育園でも流行ってるってことだったし…(汗)

その様子を見て、すかさず妹が自分のお腹を見せて、
おへその辺りを指差し、「ホラ!!」

…そこには同じ小さな”ポツ”が!!!

あなたもか~いっ!!!!!


と、言うわけで。
明日のお仕事は急遽お休みをいただきました。
朝から2人をもう一度病院に連れて行って、
水ぼうそうの診断を受けて、お薬をもらわなければなりません(泣)


あまりひどくならなければ良いのですが…T_T
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamappyseveryday.blog105.fc2.com/tb.php/17-9b6b1ecb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。